息子が語る、山口百恵は「只者じゃない」

1:2017/09/27(水) 11:52:41.96 ID:

アーティストの坂本美雨がお届けするTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」に、三浦祐太朗さんが登場。
実の母親である山口百恵さんの名曲をカバーしたアルバム『I’m HOME』も大好評、
11月29日(水)に『I’m HOME -Deluxe Edition-』をリリースする三浦さんが、母への思いを語ってくれました。
(アーティストの坂本美雨がパーソナリティをつとめるTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」9月26日(火)放送より)


三浦祐太朗さん(右)と、パーソナリティの坂本美雨

坂本「三浦佑太朗さんといえば、2008年にPeaky SALTというバンドのボーカルとしてデビューされていますけれども、2012年からはソロとして活躍されています」

三浦「はい」

坂本「みなさんご存知だと思いますが、お父様は俳優の三浦友和さん、お母様は山口百恵さん、そして弟さんも俳優さんでいらっしゃいます。佑太朗さんは、ご長男ですか?」

三浦「そうですね。長男です」

坂本「今、おしゃべりしているだけで、しゃべっている声が素敵だなあと」

三浦「あ、本当ですか……(笑)。ありがとうございます、嬉しいです」

坂本「三浦佑太朗さんは7月5日(水)にアルバム『I’m HOME』をリリースされていますけれども、これはどんなアルバムなんでしょうか」

三浦「簡単に言うと、うちの母・山口百恵が引退する前に歌っていた曲を、息子である僕がカバーしたという。そういうアルバムになってますね」

坂本「そうなんですよね。みなさん、びっくりしたと思います。私もびっくりしました」

三浦「僕が一番びっくりしてますね(笑)」

坂本「(笑)そうですか。このプロジェクトは、どこからどんなふうにスタートしたんでしょうか」

三浦「そもそも歌番組でうちの母の曲を僕がカバーして歌ったことがありまして、それを観た視聴者のみなさんからの反響がものすごく大きくて、
それをきっかけにレコード会社の方からオファーをいただいて。そもそものきっかけはそこですね」

坂本「かなりプレッシャーを感じられることだと思いますけれども、いかがでしたか」

http://news.livedoor.com/article/detail/13669516/
2017年9月27日 11時0分 TOKYO FM+


プレイバックPart2


秋桜 山口百恵 コスモス


いい日旅立ち 山口百恵
3:2017/09/27(水) 11:54:20.75 ID:

七色に光って姿が見えませんね
4:2017/09/27(水) 11:54:28.00 ID:

太る前にスパッとやめる計算高さは侮れない、安室の人生に大きな影響を
5:2017/09/27(水) 11:54:45.38 ID:

昔だから通用した顔だろ
今ならブサイクでデビューすら出来なかった

7:2017/09/27(水) 11:55:38.32 ID:

娘がいれば完全コピーも可能だったのになあ
9:2017/09/27(水) 11:57:58.68 ID:

七光り芸人同士のラジオ番組w
15:2017/09/27(水) 11:59:54.51 ID:

二世商法ってそんなに儲かるのか
自分は親子でも別物としてみるけどな
18:2017/09/27(水) 12:01:20.97 ID:

引退してずっと引っ込んでいられる芸能人も珍しいよな。
19:2017/09/27(水) 12:01:21.42 ID:

尾崎の息子とコンビ組むくらいしてほしいな
21:2017/09/27(水) 12:05:10.32 ID:

尾崎息子のライブは客が尾崎世代のババアばかりだったぞ
こいつのライブも百恵ヲタのババアなのかな
22:2017/09/27(水) 12:05:12.25 ID:

違うジャンルの歌を本人が望んでても聞く人が望んでないと親を踏襲するしかないもんなあ
24:2017/09/27(水) 12:07:10.03 ID:

恥ずかしいなあ

引用元:

  • http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1506480761

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする